スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真撮ったりドリフトしたり - FORZA3おもしれー

まずはお詫びと訂正。

以前、「FORZA3では日本車も左ハンドル」って書きましたが、そんなことはありませんでした。
右ハンドルの車もちゃんとあります。
勘違いとはいえすみません。

たとえばコレ、ランサーエボリューションXです。
EVO10車外
見てのとおり向かって左側にドライバーが乗っています。
つまり右ハンドル。

EVO10車内
車内から見ると明らかですね。

そして、私が勘違いした原因がコレ。
Yaris車外
私が最初に入手した車ですが、トヨタのヴィッツ・・・。
いえ、実はこれYarisです。
Yarisとは、Vitzの欧州仕様。
よく見るとドライバーは向かって右に乗っています。

Yaris車内
車内から見ると、インパネとかはヴィッツのそれですが、左ハンドルです。
こいつを最初に手に入れたので、全部そうだと勘違いしてしまったわけです。
次に使った、GRBのインプレッサが左ハンドルだったのもあります。

しかし、ここまで区別して作ってくれるとは嬉しい限りですね。
視界が悪いので、車内視点はまったく使っていませんが・・・。

GDB車内
ちなみに、涙目のGDBの車内です。
グレードが違うとはいえ、私の愛車と同じ年式なので、車内のデザインも同じ。
実はこいつも海外仕様で、ヘッドライトにオレンジのリフレクターが入っています。
そして、トランクに「SUBARU」の文字が・・・。
鷹目のGDBは完全日本仕様なんですけどなぜ・・・。
FORZA2の頃からそうなんですよ。
前回は鷹目を使っていましたが、今回は涙目のGDBをメインに使っています。
やっぱり、マイカーと同じ形ってのが重要ですね。

ボチボチと進めていますが、すごい楽しいです。
やっぱり、レーシングホイールがいいですね。
フォースフィードバックがあるのでタイヤの接地感がありますし、アンダーステアのときの抜け方とか、オーバーステアでリアが流れたときの感覚とか、すごいリアルです。
ブレーキングも、残しながらステアリングを切り込まないと曲がらなかったりとか。
ステアリングから伝わる感触で、車が今どういう状態にあるのかわかるので、次の行動がとりやすい。
本当にカーシミュレーターですね。
レーシングホイールを設置するスペースがある人は、買って損はなしですよ。

いろいろと試していると、やっぱりドリフトがやりたくなってしまいました。
富士見街道にS15シルビアで挑戦。
アシストはABS以外無し。
結果は大事故・・・。
ちょっとアクセルを踏みすぎると、簡単にリアが流れてコントロールが難しいです。
後輪駆動車は、トラクションコントロールが無いとキツイ。
ガードレールにガンガンぶつかりながら何とかゴールしました。

そんな中なぜか実績解除。
FORZA3ドリフター
うーーん。
キレイなドリフトは一回も無かった気がするんですけど・・・。

やっぱ、FORZA3面白いですね。
ちなみに、設定をイージーにするとオートブレーキになるので、レースゲームが苦手な人でも楽しめます。
このゲームはいろいろな人にやってもらいたいです。

と言いつつ、実はグランツーリスモのほうが好きだったりするので、GT5が早く出ないか楽しみです。
当然、ハンドルコントローラーも買うと思います。
バケットシートのやつが出たら買ってしまうかも・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。