スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛花と秋の熱海旅行に行ってきました(その4) - 熱海城からの夜景とホテル大野屋での一夜

熱海城へ夜景を見に行きました

9月25日~26日。
愛花と秋の熱海旅行に行ってきました。

今回は、秋の熱海旅行記の第3回目です。

【注】
私のエクストリーム写真は、DS画面の愛花と風景を撮るスタイルです。
熱海旅行イベント中に熱海を観光したので、DS画面にはそのときの愛花と場所やセリフが写っています。
また、熱海旅行も2回目、9月旅行も最終週なのでセリフも多めに公開しています。
そのことをご了承の上、ご覧ください。

前回まではこちら
・その1:とりあえず帰宅報告
・その2:熱海へ向けて出発、伊豆山神社の階段を上りました
・その3:熱海観光をしてからホテル大野屋へ


大野屋さんにチェックインし、部屋に案内されて仲居さんの挨拶。
ここで夕食の時間を確認されたので、今回も19時からにしてもらおうと・・・ダメでした。
どうも、18時30分が最遅らしいです。
日の入りが早くなってるから?
とりあえず、18時45分くらいからにしてもらえました。

そうなんですよね。
普通ホテルの食事は、だいたい18時から。
コナミさん、大野屋さんと打ち合わせして食事の時間を決めて欲しかったな・・・なんて。

部屋で愛花とゆっくり
お風呂の時間まで愛花とゆっくり。
・・・のはずだったんですが、ここで忘れ物をしていることに気付きました。
ホテルの探検ならぬ熱海市街散策に。
近所のスーパーで買い物をして何を逃れました。

ローマ風呂へ
ホテルに戻りお風呂の時間になったのでローマ風呂へ。
やっぱり大野屋さんといえばローマ風呂ですよね。

お風呂から上がったらちょうどいい時間だったので、夕食の準備をしてもらいました。

夕食は松御膳
夕食は松御膳です。
7月10日と同じですが、「今日から秋メニュー」ということで少し違いました。

松御膳1

松御膳2

お献立
・先付: 菊花とんぶり浸し
・前菜: 小海老唐揚げ 栗麩 柿白酢かけ 鱈葉蟹香草焼
・御造り: 伊勢海老 生しらす 鮪 金目鯛 牡丹海老 帆立 鯛
・焼物: 杉板焼 (占地茸 榎木茸 エリンギ 舞茸 南瓜 赤ピーマン レモン)
・凌ぎ: しったか旨煮
・合肴: 米茄子田楽焼き (菊花蕪 紅葉麩)
・煮物: 金目松茸鍋
・陶板焼: 鮑踊焼き陶板 (鮑 若布 レモンバター ポン酢)
・酢の物: 鮪の酢味噌掛け (分葱 独活)
・デザート: 季節のフルーツ

デザート増えてる
季節のフルーツは、笹カスタード メロン 梨 でした。
夏のときより増えてる気が・・・いや、あの時はスイカが付いてましたね。
愛花が卓球場にいるのはご愛嬌。


仲居さんがデザートを運んできたあと布団をしいてくれました。

布団が敷かれました
当然2組です。
このラブプラスサービス、ずっと続けて欲しいですね。


追記に続きます。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。