スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸長田の三国志祭に行ってきました - 街一帯が三国志で盛り上がっていました

長田のそばめし

10月9日、神戸の長田で行われた三国志祭に行ってきました。
故・横山光輝氏の漫画「三国志」を中心としたお祭で今年で5回目になります。
横山氏だけではなく、いろいろな三国志に関する作品も展示されていたり。

ちなみに、新長田の商店街は普段から三国志で町おこしを行っています。
三国志に関する施設も多くかなりの力の入れよう。
さらにし駅前に実物大の鉄人28号を立てたり。
全国でマンガやアニメで町おこしが行われていますが、ここもその1つですね。

長田の商店街へ
クルマで現地に向かって長田の六間道商店街に到着。

ちょっと見えにくいですが、いきなり三国志に関する展示がありました。
まだ始まったばかりだったので人はまばら。

関羽像
その商店街で見た関羽像です。

三国志祭のための物ではなく普段からあるようです。
この近くに曹操の騎馬像もありました。

KOBE鉄人三国志ギャラリー
六間道商店街から大正筋商店街に入ったところにあるKOBE鉄人三国志ギャラリー。

中ではいろいろな三国志の作品が紹介されています。
写真撮影はOKなんですがネットへの掲載は不可だったので写真は無しです。

KOBE三国志ガーデン
三国志ギャラリーの向かい側にあるKOBE三国志ガーデン。

三国志庭園、三国志ジオラマ館、三国志体験館などなど、いろいろな施設が集まったエリアです。
レッドクリフで使われた衣装が展示されていたり、精巧なジオラマがあったりと三国志ファンなら一見の価値はあると思います。
こちらも普段から公開されている施設です。

三国志12武将画展
今回の三国志祭の出展の1つ、コーエーテクモの三国志12武将画展。
コーエー関連の三国志イラストなどでよくみる絵師の作品です。

この三国志ガーデンの中庭では中国武術大会が行われていました。
武術大会といっても実際に戦うわけではなく演舞です。
子供から年配の方まで、チームになって演舞を披露していました。

三国志ガーデンを見た後は昼食をとりました。
トップの写真がそれ。
長田名物のそばめしです。

追記へ続きます。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。