スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛花とお泊り旅行の下見に行ってきました - 熱海~初島(その1)

タイトルのとおり、ラブプラス+のお泊り旅行の地である「熱海」「初島」へ行ってきました。
まずは前提として次の写真を見ておいてください。

実名で登場するスポット1

実名で登場するスポット2

謎の生物と愛花

下駄リンコ

足湯とネネさん

どこかの駅前と船の上

すべてファミ通を撮ったものですが、ラブプラス+の旅行の地として紹介されたものです。
今回はこれらを回ることを目的に行きました。
写真もできる限り同じアングルで撮るようにしたので、まずはこれらを見ていただきたかったわけです。

ちなみに、今回はかなり長くなるので2部構成です。
1日で回るのはしんどかった・・・。

おなじみの海老名SA
旅の出発はいつもここから。
おなじみの海老名サービスエリアです。

これもいつもどおり
食べるのはもちろんコレ。
えびえび焼きとえびナゲット。
ラブプラスモードの時計のとおり、今回は昼ごはんではなく朝ごはんです。
初島へ行く予定なので、朝から出ないと間に合わないんですよ。
それでも遅いですよね・・・。

クルマを走らせること1時間強・・・。
途中は一気に省きます。
今回は大きな渋滞も無く、スムーズに熱海に着くことが出来ました。
大室山の時は家を出るのが遅すぎましたね。

熱海に着きました
熱海に着いて駐車場に車をとめました。
熱海市街の散策はここが拠点です。
ってゆうか、最初の目的地のお宮の松に近いってだけですが・・・。

お宮の松
お宮の松
熱海と言えばこれですよね。
他にもいろいろとありますが真っ先に思いつきます。
ゲーム画面とはちょっと囲いが違いますが。
リンコの下駄と背景の松は、ここのイメージですね。
寛一とお宮のこのシーンは別れのはず・・・リンコから別れを切り出しているって事でしょうか。
ここで撮影していると、カレシっぽい人がiPhoneで写真を撮っていました。
私はDSを縦持ちしていたので、完全にバレていたでしょうw


続いては熱海駅の方へ向かいます。
電車できた場合は最初のスポットのはずですが、車は駅前に停めるところが無いんですよ。
この駅への道のりがキツイ・・・ものすごい上り坂と階段です。

熱海駅
ようやくたどり着いた熱海駅。
ここはゲーム画面そのものですね。

駅前の足湯
そのすぐそばにある足湯。
ネネさんとおばあさんが入っているのはここでしょう。
人がたくさんでアップで撮れませんでした。

そのまま来た道を戻り再び海の方へ。

サンビーチ
熱海サンビーチです。
海水浴の季節ではありませんが、砂浜もいい。
お泊り旅行は夏なので、海水浴イベントもあるかもしれませんね。
フェリー乗り場は写真の真奥辺り。
その右側のビル群に大野屋があります。
ここから結構歩きました・・・熱海は意外と広いです。

追記へ続きます。

20分近く歩いたでしょうか、初島行フェリーの乗船場所まで来ました。

初島行乗船券売場
とりあえず次の出航時間を確認。
12:10くらいだったので、まだ1時間もありました。
チケットの販売開始までも40分あります。
もう1スポットくらい回れそうなので、近くの熱海ロープウェイへ。

熱海ロープウェイ
ゲーム画面のアングルは、遠くから望遠で撮ったみたいな感じですが、私のカメラではこれが限界。
それにしても「秘宝館」の文字が目立ちます・・・。

ロープウェイの時間を確認したところ、10分おきに運行していたので出航までに戻ってくることが出来ます。
登ってすぐに降りてくることになりそうですが、とりあえず行ってみることに。

熱海市展望
熱海市展望
ここはピッタリのアングルのはず。
手前の木の位置まで合わせました。

熱海市展望うさマナカと
ここで愛花が登場・・・ってうさマナカですが。
天気がいいと画面が写らないんですよ。
一瞬でいいので超発光するDSを作ってくれないかな任天堂さん。

ちなみに、この後ろは熱海城。
今回の目的には無いのでスルーです。
一応、写真は撮りましたよ。

ちょっと山の裏手へ回り・・・
山の上から錦ヶ浦
今回の目的地の1つである錦ヶ浦を確認しました。
下のほうに見えるレンガ造りの建物がそうです。


いい感じの時間になったのでロープウェイで戻ることにしたわけですが、
熱海秘宝館
入り口は熱海秘宝館・・・。

ロープウェイに乗るためにはここを通らなければなりません。
入ると秘宝館の受付の人に「いらっしゃいませ」って声かけられるし。
愛花とここを通ることになるのか・・・。
個人的には入りたかったりするんですけどねw
時間が無いのでスルーです。


フェリー乗り場へ戻ってきたら乗船券の販売が開始されていました。

これから初島へ
切符も買っていよいよ初島へ行きます。
今回の目的地の中でもかなり重要な地です。

初島行フェリー
乗るのはこの船。
思っていたよりも小型でした。

中に入ってとりあえず客席へ。
フェリーの客室で
このテーブルを見るとやりたくなりますw
新幹線での反省を踏まえて、ボリュームボタンに当たらないようにしました。


出航してしばらくしてからデッキへ出てみました。
やっぱり海の上を走るのは気持ちがいいですね。

船の上から熱海方面
熱海方面はこんな感じ。
どんどん小さくなっていきます。

フェリーのデッキ
フェリーのデッキの様子です。
ゲーム画面のアングルはここですね。
手前の人で見えませんが、救命用の浮き輪もありました。
ここは操舵室から後ろを見たところです。

初島へ近づく
前を見ると初島が近づいてきました。
地図で見たときにも思ったんですが、小さい島ですよね。

私もいろいろな場所へ愛花と行きましたが、船で島に渡るのは初めてです。
なぜかわかりませんが、すごい緊張していました。
今からこんな状態で、お泊り当日はどうなってしまうんでしょう。

その2へ続きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。