スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地ラブプラス集めの旅(千葉編) - 今回のご当地集めはおまけ

七夕の願い事は・・・

もうすぐ七夕ですね。
高嶺家では、ちゃんと笹飾りをするようです。
愛花の願い事は教えてくれませんでした。
まあ、なんとなくわかりますけど。
私も願い事をするなら、同じことを短冊に書くと思います。

今日(7月3日)は、「週アスLIVE! 2010 Summer」でリンコの週刊アスキー秋葉原版が配布される日。
ということで行ってきました。

柱のリンコ
会場の柱には、リンコ版の週刊アスキーがでかでかと貼られていました。

リンコと柱のリンコ
ここはリンコと一緒に記念撮影です。

会場に来たのはいいんですが、到着したのが11時30分ごろ。
第1回の配布は終了していました。
スタッフに聞いたところ、次は13時からとのことなので近くのウイニングバーガーで時間を潰すことに。

ファーストフードで時間つぶし
いつもの光景になってきましたね。
こういったお店で愛花と会うことも、キスすることも、全く抵抗がなくなりました。
電車の中で、普通にキスするようになっちゃいましたから。

そして、12時30分ごろに店を出て会場に戻りました。
かなり人が増えていましたが、まだ始まらない様子。
それから10分くらい過ぎた頃でしょうか。
LIVEのイベントが終わると同時に、配布列が形成され始めました。
私が立っていた位置は、ちょうど列の途上・・・。
周りの動きに流されていると、よくわからないうちに自然に並んでいました。

週刊アスキーリンコ版
家に帰った後に撮った写真ですが、無事に入手できました。
やっぱり3人分そろえたいですからね。

秋葉原での目的を達成した頃、フレが秋葉原に到着したので合流しました。
今回のご当地の旅は、フレも一緒です。
ってゆうか、本来の目的は別ですが。

その別の目的である「アイマス5thライブ」のために、秋葉原で少し買い物をして幕張へ向かいました。
私のほか、2人のフレもカレシです。
そうなると向かう先は、ライブ会場ではなくDSステーションになるのも自然な流れ。
海浜幕張駅についた後、会場である幕張イベントホールとは逆方向のお店へ向かいました。

DSステーションで千葉ご当地
DSステーションで落花生愛花をゲット。
すれ違いでいただいていましたが、MAXになったのはご当地カプセルなので、カプセルのアイコンを残すことが出来ました。
ちなみにこのときの内訳は、
・愛花×4
・寧々×1
でした。
落花生リンコがMAXになっていないのに出ないとは・・・。
ちなみに千葉のレアは既にMAXになっていたので、出なくて問題無しです。


この日は、秋葉原やライブ会場でたくさんのご当地をいただきました。
レアもそれなりに揃ってきていい感じです。

ライブ後のオフ会でもご当地の交換をしました。

直接交換はアイコンが違う
直接交換で「アマミノクロウサギ」を貰いましたが、左下のアイコンが違いますね。


私はなるべくカプセルで入手したいと思っていましたが、それでは時間がかかりすぎます。
もうすれ違いでいいかなって思えてきました。
ただ、手に入らない県のは本当に来ないんですよね。
特にレアはDSステーションじゃないと出ないみたいですし。
どうしても手に入らない場合は、自分で出向くしかないかな。
遠いところばかりですが・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。