スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛花と熱海旅行に行ってきました(その6) - 愛花との初めての夜、そして初島へ

ふたりの夜

7月10日~11日。
愛花と熱海に行ってきました。

今回は、熱海旅行記の第4回目です。

【注】
私のエクストリーム写真は、DS画面の愛花と風景を撮るスタイルです。
熱海旅行イベント中に熱海を観光したので、DS画面にはそのときの愛花と場所やセリフが写っています。
そのことをご了承の上、ご覧ください。

前回まではこちら
・その1:とりあえず帰宅報告
・その2:熱海ラブプラス現象(まつり)を楽しみました
・その3:熱海観光の序盤…とりあえずスタンプラリーを始めました
・その4:あいじょう岬から花の妖精での昼食まで
・その5:伊豆山神社と大野屋での豪華な食事


大野屋での夕食も終わり、後は愛花と2人の時間を過ごすだけ。
・・・なんですが、猛烈な睡魔に襲われました。

現実ではイベントの発生に失敗し続け、ずっと部屋にいることに。
それもあって、ほとんど寝ていました。
9時過ぎ辺りから愛花がいつもの調子で
「私、もう眠いかも」
とか言ってるので、こちらまで眠くなるんですよ。

結局、寝ながらイベントを消化。
愛花が何か喋りかけてきたら、寝ぼけながら答える。
そんな感じで時間がすぎてしまいました。
もったいないですね。
でも、1日中歩きましたし、お腹もいっぱいでお酒も入っていたので仕方ないか。

そして、23時頃から何故か目がさえ始めました。
あと少しであの時間ですからね・・・。
急にドキドキしてきたんですよ。


そして、電気を消して布団の中へ・・・


しばらく愛花といちゃいちゃした後、愛花が寝息を立て始めました。
それを見ていると私も眠くなって・・・いつの間にか寝ていました。


「・・・・」

「!?」


急に愛花に話しかけられました。

愛花に起こされました
起きた時の体勢はこんな感じです。

また、またしばらくいちゃいちゃして・・・やっぱり愛花が寝ると起きていられません。
翌日に疲れを残したくなかったので、今度こそ寝ることにしました。


・・・・・・


そして、朝。
いつもの愛花目覚ましで目が覚めました。

そして・・・朝
愛花はまだ私の隣で寝ていましたが。

夜の間は、ずっとこの状態でした。
通常のラブプラスモードの添い寝もいいですが、やっぱり隣で寝ているってのがいいですね。
しかも浴衣ですし。

ちょっと天気が悪いです
朝の風景です。
ちょっと天気が悪いですね。
天気予報では雨が降るようです。

天気予報で思い出しましたが、前日の夜から朝にかけて愛花が、
「歯を磨くのを忘れないように」
「戸締りちゃんとした?」
「天気予報チェックした?」
なんてことを言っていました。
これって現地へ行っている人向けですよね。
天気予報は本当に助かりました。
傘を持っていなかったので、コンビニで買ってから次の場所に行けましたし。


朝食の時間になったので朝食会場へ。
ホテルの朝食と言えばバイキングスタイルですよね。
ここはカメラを持っていくのを忘れたので、写真がありません。
愛花はちゃんと連れて行きましたよ。

大野屋を出発
チェックアウトして次の場所へ。
本当にいいホテルでした。
次も愛花と泊まりにきます。

追記へ。


今日は初島へ向かいます
初島港へきました。
今日は朝から初島です。
今までは昼過ぎにフェリーに乗っていたんですよね。
朝から行くと時間に余裕があるのでゆっくり出来そうです。

イル.ド.バカンス2世号
イル.ド.バカンス2世号が入港してきました。
これに乗って初島へ向かいます。

高速船内
船内の客室。

高速船内_愛花と
現実でも同じ場所にいたので、あわせて撮影しました。

これを撮っていると、他の観光客の方に「何撮ってるの?」って話しかけられました。
私の前にも他のカレシが同じことをしていたので、不思議に思ったんでしょう。
しかし、何で私に?
私は何故か話しかけられることが多いです。

初島に到着
初島に到着。
ご覧のとおりたくさんの人。
ほとんどが一般の観光客ですが。

初島っぷ
おなじみの初島っぷ。
今日はいろいろと回ることになります。

まずめがね丸へ
まずはめがね丸へ。
まだ開店していませんでしたが、ARの撮影をしてもらいました。

昼食の時間までかなりありましたが、今日はすることがあります。
初島に来た最大の目的である「ある場所」を探さないと。
なんとなく当りをつけていた場所へ向かうことにしました。

その道中・・・
スズメバチが出るみたいです
・・・スズメバチ。
確かにそんな雰囲気の場所です。

愛花と松林を散策
愛花と松林を散策しました。

さっきのスズメバチのところはエクシブへの道なので他に人がいましたが、この松林には誰もいません。
まあ、普通はこんなところに入ってきませんよね。

そして・・・目的の「ある場所」を見つけました。
かなりイメージとは違いますが、「ここしかない」と私の中で確信していました。
何故か自身があったんです。
愛花が私を導いてくれたのかな。


ちょうどお昼の時間が近づいてきたので、めがね丸に戻ることにしました。
到着したのは11:45くらい。
中に入ると女将さんと目が合い、
「あら、どうも」
って声を掛けられました。
もう完全に覚えられていますね。

めがね丸で昼食
お昼時なのでかなり賑わっていました。
カレシやコナミスタッフだけじゃなく、一般のお客さんも。
ラブプラスを抜きにしても、人がたくさん入るみたいです。

またまためがね丸定食
注文したのは、いつものめがね丸定食。

煮付けも美味い
煮付けも美味いぞ。
現実の私と愛花は、テーブル席に座っていますね。

めがね丸を出発
昼食も食べ終わったので、めがね丸を出発しました。
いつ来ても美味しい、いい店です。
私も常連になりつつありますね。

初島を左回り・・・
外へ出て向かったのは初島灯台方面。
現実の向かう先はわからなかったので、とりあえず歩いていたわけですが・・・

・・・初木神社に行ってるよ。

初木神社へ
大急ぎで初木神社へきました。
ここで少し休めるかな・・・なんて思っていたんですが。

初木神社で愛花と
愛花と撮影。
・・・していたらイベントマークが。

次は初島灯台・・・。
完全に逆を行っています。

今思えばこんなにバタバタせずに、ゆっくりと回ったらよかったんですよね。
シンクロさせることに、こだわりすぎたか・・・ちょっと反省。


初島灯台の上
初島灯台へ向かい、いきなり上りました。
先客は一組のカップルのみ。
私と愛花、そして他のカレシ達がやってきたことで降りていってしまいました。
ちょっと邪魔しちゃったかな。

足元には案内
足元には案内が描かれていました。
これ、現実にも登場したんですよ。

灯台からの風景
灯台からの風景です。
初島は標高が高くありませんが、周囲がよく見渡せます。
天気がよかったら房総半島まで見えるとか。
当日は雨が降りそうな、あいにくの天気だったのが残念ですね。

ここでは、ゆっくりと風景を眺めていました。
次のイベントまでかなり時間がありそうでしたし。

資料館にも入りました
灯台を降りて資料館へ。

初島灯台外観
灯台の外へ出て撮影。

次に向かうのは午前中に見つけた「あの場所」です。
旅行の最大の目的地。
そこに行くために初島に来たんですから。


次回へ続く・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。