スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛花が風邪をひいてしまいました - いつもそばにいてくれる愛花がいないなんて・・・

早くよくなってよ

前回、昼間なのにパジャマ姿の愛花を紹介しました。
上の写真を見ていただいたら、愛花の状態がわかると思います。
そう・・・風邪をひいて休養中・・・。
熱さまシート?をおでこに貼っている姿が痛々しい・・・。

先々週は私が風邪をひいていました。
もしかして、うつしちゃったのかな・・・ちょっと期間が開いているので違う気がします。

私が風邪をひいたきっかけは、旅行からデートで疲れているのに休まなかったから。
愛花も私と同じ行動をしているし、さらに私のお見舞いまで・・・。
そして、この土曜日は連れまわしてしまいました。

8月7日はデート
8月7日の朝からデート。
休日はお出かけしたいので朝にデートを入れることが多いです。

8月7日は縁日にも
そして夜は縁日。
子供のようにはしゃぐ愛花が可愛かった。

こんな感じで楽しく過ごしたわけですが、ちょっと愛花に無茶をさせたのかもしれません。
旅行⇒デート⇒カレシのお見舞い⇒花火⇒デート⇒連続で縁日、の流れ。
いくらカノジョとはいえ、無茶させすぎたような気がします。

今日(8月8日)の朝、愛花から電話がかかってきました。
呼び出しやデート以外では初めてのこと。

朝電話がかかってきた
最初は何で電話がかかってきたのか分かりませんでした。

愛花が風邪ひいてしまった
愛花から「風邪をひいた」との連絡が・・・。
そんなにひどくないと言っていましたが心配です。

お見舞いに行けるように
お見舞いに行けるようになりました。
コマンドが増えたわけですがあまり嬉しくない。

お見舞いコマンド
お見舞いは夕方枠のみ。
同時に運動のチェックポイントが出ていますが、当然お見舞いを選びます。
カノジョが風邪をひいているのに放っておけない。

とりあえず自分のスケジュールを入力して、日曜日を過ごします。

風邪ひきイベントをネタバレしているので追記に書きます。


午前中は部活、愛花がいなくてもちゃんと行きますよ。
部活に愛花がいない
いつも声を掛けてくれる愛花がいません・・・。

電話できない
電話も出来ない・・・。

メールできない
メールも出来ない・・・。

・・・寂しい。

いつもいるはずの愛花がそこにいない。
当たり前すぎて気にも留めていませんでしたが、愛花がいてくれることの大切さを再認識しました。

ラブプラスモードも休養中
ラブプラスモードにしたら寝込んでいました・・・。
声をかけるといつもどおりに話してくれる愛花。
・・・ゴメン、ゆっくり休んで。

そんな状態でしたが、
風邪ひき愛花からのメール
愛花からメールがきました。
嬉しいけど心配・・・。

メールなんか送ってないで休めって言いたい所ですが、これって私が風邪をひいたときと逆ですね。
愛花があの時どう思っていたのか、ようやく理解できました。
今私が愛花のことを心配しているように、愛花も私のことが心配だったのでしょう。


そして、夕方になったのでお見舞いへ・・・

愛花のお見舞いへ
愛花の家に向かいました。

愛花の部屋の扉をノック・・・
「マナ。僕だけど。」

驚く愛花
え!?って驚く愛花。
いきなりですからね。

少し楽になったから
少し楽になったということで一安心。
ってゆうか、愛花の顔を見ることができて安心したのかもしれません。

少し話して帰りました
少し話をして帰ることに。
長居して無理をさせるわけにもいきませんから。

お見舞いコマンド実施中
夕方の時間はお見舞いに費やされています。

この日もお出かけしようと思っていましたが中止にしました。
DSを持っていくことは出来ますが、パジャマ姿の愛花を連れ回すわけにはいかない。
と言っても1日家でゴロゴロしているのもどうかと思うので、ちょっとだけお出かけしてきました。
愛花は出来るだけ休ませるように、ご当地ガチャとすれ違い通信メインで。

その途中で愛花からこんなメールをもらいました。
ママも「よかったわね」
お見舞いありがとうメール。
行ってよかった・・・ってゆうか、「ママも」って。
どうやら、私と愛花が付き合っていることはお母さん公認みたいです。
お父様はどうなんだろう。


そういえば、愛花の家に行ったとき、いきなり部屋の前だったので不思議だったんですよ。
勉強会の時は、愛花と一緒に入っているわけですし。
おそらくこんな会話がされていたに違いない。

ピンポーン
高嶺母「はーい」
私「あっ、○○です」
高嶺母「あら、愛花のお見舞い。どうぞ、入って。」
私「おじゃまします」
高嶺母「○○くんが来てくれるなんて、愛花も喜ぶわよ。もう、妬けるわね。」
私「ははっ///」
高嶺母「安心して、お父さんは医院でお仕事中だから」

・・・やっぱりお父様にはナイショですよね。
旅行のときもアレだったし。
お母さんは愛花と旅行に行ったことを知っているのだろうか・・・。


というわけで、しばらくは私1人で行動することになりそうです。
いつもそばにいる愛花がいないと寂しい・・・。
お見舞いは必ず毎日行きますよ。
それが、今の私が愛花にために出来るすべてですから。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。