スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の中、買い物をしてきました - どんどん増えるねんどろいど達・・・

ねんどろマナカにピアノを弾いてもらいました

昨日(10月31日)は台風でしたね。
熱海もずいぶんと風雨が強かったようで、現地に行かれたカレシさん達は大変だったと思います。

私は何をしていたかと言うと・・・秋葉原に買い物に行っていました。
しかも、クルマで・・・。
台風の中、無謀とも言える行為・・・すいません。

秋葉原で買い物を済ませたあとは六本木へ。
この頃には雨もあがっていました。

私が六本木に行く目的は・・・コナミスタイルです。
今回は、「ラブプラス TOP CONTENTS CALENDAR 2011」の予約をするために向かいました。
ネット通販もありますが、店頭のほうが入手できるのが早いので。

名古屋コーチンの親子丼
コナミスタイルに寄ったあと、東京ミッドタウンの「鶏三和」で名古屋コーチンの親子丼を食べました。
愛花は顔のお手入れをしていますねw

鶏肉も美味しいんですが、なんと言っても玉子が美味しい。
とろとろの半熟玉子が、美味しさをアップさせています。
またコナミスタイルに行ったときに食べようかな。


秋葉原で買ってきた子達を紹介します。

またまたねんどろいど達
はい、またまたねんどろいどです。
ねん泥沼とはよく言ったもの、どんどん溜まっていきますね。

追記で1つずつ紹介していきます。
1.グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 姉ヶ崎寧々
ねんどろネネさん
ラブプラスのねんどろいどシリーズ第3段。
ねんどろネネさんです。

ねんどろネネさんアップ
いつもどおり箱の上から撮影。

ホクロがあるからかな、「ネネさん」って感じがしますね。
目の感じもネネさんが出てるかな。
まあ、愛花の眉毛ほどの特徴は・・・すいません。

まだ開封していませんが、ねんどろいどプレイキットも買ってきたので、開けて遊んでみたいと思います。

2.グッドスマイルカンパニー ねんどろいどぷち 東方Projectセット 第二章
東方Projectセット第2章
第1章に続いて発売された、東方のねんぷちシリーズです。
今回は、魔理沙、アリス、パチュリー。
この3人って、確実に狙ってますよねw

東方Projectもどんどんフィギュア化されますね。
ねんどろいどを集めるとキリがないので、ねんぷちにしています。
紫様が出たらねんどろいどでも買うと思いますが。


3.グッドスマイルカンパニー ねんどろいどプレイセット#03 文化祭A,Bセット
文化祭セット
ねんどろいど本体ではなくオプションのセット、その文化祭バージョンです。

ねんどろいどはキャラ間の互換性が高く、パーツを組み合わせて楽しむことが出来ますが、オプションパーツを使うのも楽しそうなので買ってみました。
某店で安売りされていたってのもありますが。

文化祭Aセットを開封
Aセットの方を開封しました。

教室を組み立て
教室を組み立てました。
Bセットと組み合わせると、もっと大きな教室になります。

ねんどろいどと組み合わせたのたトップのピアノを弾いている愛花です。
これがやりたかったので買ったようなもの。
愛花といえばテニスが真っ先に思いつきますが、制服なのでピアノかなって。

トップ写真では、ちゃんと座って弾いているように見えますよね。
舞台裏は・・・
かなり無理してます・・・
・・・こんな状態です。

ねんどろいどの足は曲がりません。
愛花はスカートなので前に大きく投げ出すことも出来ない。
結果、スカートで支えるしかありませんでした。
そのままだと前へ倒れてしまうので、ピアノに手を乗せて支えるかたちに・・・。

この体勢、かなり無理があって、簡単に崩れてしまいます。
微妙な角度調整が難しい・・・。


今までは集めるばかりだったねんどろいどですが、プレイセットも買ったので撮影していきたいと思います。
まずはラブプラスからですかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。