スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく晴れた澄んだ空だったので星を撮ってみました - 入門デジタル一眼でも撮れるものですね

冬の大三角

めっきり寒くなってきて、「冬」って感じになってきましたね。
仕事帰りなんかコートが欲しいくらいに寒いです。

そんな中、空を見上げると星がきれいに見えました。
私が住んでいるところは、都会から少しはなれたところですが、それでも街中です。
夏場はほとんど見えませんが、空気が澄んでいる冬場は結構見えます。

家に帰ってから洗濯物を干していると、「写真に撮れるんじゃ?」なんて思い立って撮ってみました。

上の写真で、露出時間は20秒です。
縮小した上に画質を落としたので、細かい星が見えなくなってますが、元画像ならもっと見えていました。
肉眼では見えないような星まで。
街中でこれですから、山とかに行ったらもっときれいに見えるんでしょうね。

ちなみに上の写真は、冬の大三角です。
中央上あたりの赤っぽいのが、ベテルギウス。
下のほうの白くて明るいのが、シリウス。
左のほうのが、プロキオン。

他にも何枚か撮っていて、アルデバランやポルックスも写っています。
でも、どれが何座とか言われてもわかりませんね。


よく晴れた夜に、今度は星座を意識して撮ってみようかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。