スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランツーリスモ5と Driving Force GT を買ってきました(その1) - まずは開封から

グランツーリスモ5&DrivingForceGT

いよいよ出ましたね、グランツーリスモ5。
何度かの発売日延期を経てようやく発売されました。

個人的には「ようやく」っていうよりも、「もう出るの」って感じだったり。
なぜか発売日がもっと先だと思い込んでいました。
GTマジック?
このゲームだけは、どれだけ発売日が延びても許されてる気がしますw

上の写真のとおり、私も買ってきました。
ステアリングも一緒に。
やっぱりレースゲームなんだから、ステアリングコントローラーがないとね。


グランツーリスモ5
まずはソフトの方の紹介です。
黒基調に大きく「5」。
カッコいいですね。

グランツーリスモ5開封
開封しました。
PS3のパッケージと付録冊子のApexが入っています。

Apexはなかなかのボリューム
GTシリーズと言えば、このApexも楽しみの一つですね。
ソフトのケースと比べてもこの厚み。

今回もマニアックな内容が盛りだくさんです。
これを読んでいるだけでも楽しい・・・平気で時間が過ぎてしまいます。

グランツーリスモ5パッケージ開封
パッケージを開封しました。
こちらも黒基調のデザインでカッコいいです。
ホイールのピクチャーレーベルがいい感じですね。

追記に続きます。

ロジクールDrivingForceGT
続いてステアリングコントローラー。
ロジクールの「Driving Force GT」です。
やっぱりGT公式なのでこれを選びました。

フレンドさんがツイッターで、G25?の写真をアップしているのを見て欲しくなったのは内緒ですw
まあ、私には2ペダルシーケンシャルがあってると思いますが。

DrivingForceGT開封
開封しました。
なかなかコンパクトに収まっています。

限定特典(プレゼントカー)入手キーカード
マニュアルと一緒に、真っ先に出てきたのが「限定特典(プレゼントカー)入手キーカード」です。
まさか、ステアリングにGT5のダウンロードカードが付いているとは思いませんでした。
ちゃんと調べてなかっただけですが、嬉しい誤算ですね。

DrivingForceGT取り出し
取り出しました。
全体的に黒の樹脂製で、ちょっと安っぽい感じがします。
ステアリン自体は、握りやすくていいですね

個人的にはパドルシフトが欲しかったところです。
一応ステアリングの裏側にボタンは付いているんですが、押しにくいしチャチい。
シフトレバーが右側なのもイマイチ。
じゃ、G27 Racing Wheel 買えよって感じですね・・・。
でも、3ペダルを使いこなす自身がないので、2ペダルで十分でしょう。
どちらかと言えばシートのほうが欲しかったり・・・さすがに置く場所がないw
実家にインプレッサのノーマルシートを改造した座椅子が転がってますしw


せっかくなので、Xbox360のステアリングコントローラーを比較してみました。

ステアリング比較
ステアリングの径はGTのほうが少し大きいです。
太さはXboxのほうがあるので、重厚感がありますね。
形状はGTのほうが好きです。

ペダル比較
ペダルは形状が大きく違います。
特に台座の部分が違っていて、GTのほうが踵で押さえることが出来るので安定しますね。
Xboxのほうは、踵が床についてしまうので、使っているうちにズレてしています。

箱比較
ついでに箱を比較。
圧倒的にXboxのほうが大きいです。
GTを持って帰るのにも苦労したのに、こんなに大きかったんですね。


とりあえず、購入物を開封してみたところです。
これを書いているのはゲームプレイ後ですが、ファーストインプレッションは次回。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。