スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S!! IN TOKYO - レポートその2入場編

アイマス4周年ツアー・東京公演に行ってきました。
ライプレポートのその2。入場編です。

物販でアイテムをゲットした後にフレに連絡し、合流しました。
実はこれが初顔合わせ。
まだ全員そろっていませんでしたが、あいさつを済ませて、雑談+SPタイム。
16時30分頃でしょうか、近くでスタッフが場所作りを始めました。
しばらくして全員がそろったので、ライブ終了後の集合場所を決めてしばらくまったり。

そして、17時頃に入場整理が始まりました。
これがまたわかり難い。
「●●●の人はあちらで、○○○の人はこちらに並んでください」
みたいなことを言っていましたが、その人がどこにいるのかもわからないのに、あちらとかこちらで理解できるはずもない。
現在地表示のない即興で作られた地図を見て、大体の目星を付けて移動しました。
混乱は収まる気配を見せなかったので、フレに場所確保を頼んでちょっとトイレへ。
そのときの状態がこれ。
開場前
どこに何の列があるのか、まるでわかりません。
JCBホールの上にも集合場所が出来ていました。
15時くらいから人が増え始めたので、その頃には集合場所案内の地図を貼っておくべきだと思いますよ、スタッフの方々。
17時45分頃にようやく指定席の入場が開始されました。
そして、自分の席へ。
JCBホール座席
第3バルコニーの一番ステージ側の端っこ。

・・・何ここ。

大型のスピーカーが邪魔で、ステージがまるで見えません。
確かに、「ステージの一部が見えにくい」の案内はありました。
が、一部ではない、9割方見えません。
ちなみにこんな感じでした。
JCBホールイメージ
スタンディング形式のライブの場合、この席は使わないのでは?
絵に描いたとおり、出演者はまるで見えません。
少し後ろめに立ってくれたらカーテンとスピーカーの隙間から見えたり、前へ出てきてくれたら見えましたけど・・・。
絵には描きませんでしたが、逆サイドにもスピーカーはありました。対面の人達があまり盛り上がっていなかったのは、同じ理由だと思います。
ステージ奥にあるスクリーンは見えるはずも無い。
ステージがどうなっていたのかは、帰宅後にニコニコ生放送のキャプ動画を見て、初めて知ったくらいです。

唯一の利点はステージ袖が見えたところでしょうか。まあ、これが大きかったんですけどね。
実際にスタンバイしている出演者が見えました。詳しくは、ライブ編で。
先に言っておきますけど、着替えとかは見えませんよw。たぶん楽屋で着替えているのではないでしょうか。男性スタッフもいますし。

そして、ステージが見えない代わりに、アリーナの様子はバッチリ。
最前列でオタ芸を披露している人、端の方でオタ芸をして勢い余ってサイリウムを投げてしまった人、両手の四指にサイリウムをセットして振っている人等、見ていて面白かったです。
メインのステージが見えないと意味がないんですけど。

徐々に私の周りに人が着席していきましたが、周りの人達もあきらかにテンションが下がっています。
隣の人と「ここ見えませんね・・・」って愚痴をこぼしてしまいました。
それから、私の前、1列目の1~6の席が最後まで空席でした。転売屋がさばききれなかったのでしょうか。
今思えば、そこに移動してしまってもよかった気がします。実際、ライブ中にスクリーンを見るために、一時的に移動したりしたんですけどね。
だってDSのデモとか、まるで見えないんですよ。DSのデモが流れているらしき時に移動して確認し、先ほどの隣の人にDSのデモがスクリーンに映されていることを伝えると、「スクリーンはきつい」って互いに愚痴をこぼしましたし。

というわけで、席のせいでテンションが最低値の真っ黒まで下がってしまった状態で、ライブに挑むことになってしまったわけです。

ライブ編へ続く・・・。

レポートその1物販編
・レポートその2入場編 ←いまココ
レポートその3ライブ編(前半)
レポートその4ライブ編(後半)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。