スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「けいおん!!」ライブイベント~Come with Me!!~に行ってきました(その5) - 感動の生演奏、そしてフィナーレ

さいたまスーパーアリーナを出ました

2月20日、さいたまスーパーアリーナで行われた
「TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント~Come with Me!!~」
に行ってきました。
ライブの様子、最終回です。

17:ぴゅあぴゅあはーと - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
ついに始まった生演奏1曲目。
けいおん!!の曲なので今回初披露なのかな?
聴き始めて思ったことは・・・「すごく上手くなってる!」でした。
横浜アリーナのときは、明らかに緊張していたし、出だしでミスするし、聴いてるこっちがハラハラする感じ。
それが今回は、原曲に比べてテンポが遅いものの、安心して聴いていられました。
私は、最初はサイリウムを振っていたものの、途中からじっとスクリーンを見て聴きました。
簡易コードだったり、難しいフレーズは省略されてるし、ミュートも部分的にはカット。
でも、安定していて上手い。
中でも佐藤さんのドラムが、しっかりリズムキープされていて上手いんですよ。
そして寿さんのキーボードも。
声優さんの放課後ティータイムは、佐藤さんと寿さんのリズムを中心に組立られているのかな。
すばらしい演奏でした。

18:U&I - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
生演奏2曲目はU&I。
ぴゅあぴゅあはーとと同じく、じっと聴いていました。
この曲で生演奏は反則です。
感動して泣いてしまいそうでした。
声優さん達の一生懸命な想い、オーディエンスみんなに届いたように思います。
こっちがありがとうと言いたい、そんな演奏でした。

一度メンバーが袖に下がって、スクリーンには卒業式をイメージした映像が流れました。
登場したのは、豊崎さん、日笠さん、佐藤さん、寿さん。
そう、竹達さんがいません・・・ということは上級生メンバーによるこの歌。

19:天使にふれたよ! - 豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子
すいません、あんまり覚えてません。
とにかく感動して泣きそうだったこと、それだけ覚えています。
今、「天使にふれたよ!」を聴きながら書いていますが、思い出しただけでウルッときます。
感動をありがとう。

「あやちん、おいでー」と豊崎さんが竹達さんを呼びました。
「泣かないって決めてたのに」って竹達さんは泣いていました。
この歌を聴くと泣いてしまいますよね。

次のは最後の曲、「けいおん!」といえばこの曲と豊崎さんが紹介。
そう、この曲が無いとけいおんライブではありません。

20:ふわふわ時間 - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
横浜アリーナで生演奏したこの曲。
今回も生演奏です。
やっぱり格段に上手くなってる。
前回よりテンポが早かったような気がします。
今度はサイリウムを振り、合いの手を入れて応援しました。
この曲は乗らないとね。
特に印象に残ったのが間奏の寿さんのキーボード。
やっぱりピアノ経験者だからでしょうか、ダイナミックに弾いていたように思います。

一応の最後の曲である「ふわふわ時間」が終わり下がるメンバー。
会場はアンコールです。
まあ、まだあることはみんな分かってるんですけどねw

21:NO, Thank You! - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
そう、けいおん!!後半のエンディング曲である NO, Thank You! がまだ。
この曲はカッコよくて好きなんですよ。
カラオケに行ったら必ず歌っている気がします。
私は歌いながら飛び跳ねて応援していました。

22:Utauyo!! MIRACLE - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
続いてオープニングであるこの曲。
早口言葉のようなこの曲を、豊崎さんは踊りながら歌っていました。
ホント難しいんですよ。
会場もノリノリ、「歌って歌って」のところはピョンピョンと跳ねます。
さすがに回ることは出来ませんがw

ここでメンバーは、また袖に下がりました。
会場は「もう1回」コールです。
まだ肝心な曲が残ってるんですよ。
またまた、登場する放課後ティータイム。

23:Cagayake! GIRLS - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
豊崎さんが「Cagayake! GIRLS」って行った瞬間、あれ?って思ってしまいました。
けいおん!のオープニングであるこの曲が聴けるとは思ってなかったんですよ。
それに、あの曲が来るとばかり・・・。
やっぱりけいおんのオープニングはノリがいい。
最近聴いていませんでしたが、ノリノリで飛び跳ねていました。

24:Don't say "lasy" - 放課後ティータイム(豊崎愛生, 日笠陽子, 佐藤聡美, 寿美菜子, 竹達彩奈)
「Cagayake! GIRLS」がきたってことは、この曲も当然あります。
コールを入れやすい曲なので、飛んだり跳ねたり叫んだり。
この辺りでさすがに体力の限界でしたw

またまた、袖に下がるメンバー。
会場はアンコール・・・なんですが、みんななんて言ったらいいかわからない様子。
「アンコール」って言ったり「もう一回」って言ったり・・・。
そして、残ってる1曲「Come with Me!!」って言ったり。
とにかくバラバラでしたw
結構長い時間があいてステージに照明が当たりました。
みんな階段に並んでスタンバイ。
真田さんがピアノへ。

25:桜が丘女子高等学校校歌 - 生徒全員
真田さんのピアノ伴奏で曲がスタート。
スクリーンには歌詞が表示されています。
みんなで歌えってことですねw
私ももちろん歌いましたよ。
校歌なのでサイリウムは振らずに直立で。
まさかあるとは思ってなかった校歌。
しかも真田さんのピアノ伴奏です。
これは嬉しいサプライズでした。

ここで、浅川さんとバックバンドのメンバーも全員登場。
バックバンドのメンバー紹介です。
1人ずつソロ演奏を披露してくれました。
やっぱりプロは上手いですよね。
デラとジェーンも登場し、クリスティーナと抱き合っていました。
ここで「Death Devil」コールがw

続いて出演者の挨拶。
順に挨拶が進んでいきましたが、竹達さんの番で・・・やっぱり泣いてしまいました・・・。
佐藤さんや日笠さんも泣き出すし。
この挨拶で日笠さんが「歌ったり演奏するのが怖かった」と言ったいたのが今でも心に残っています。
3万人規模の大会場ですもんね、怖いって思って当然かもしれません。

感動の挨拶の後、本当の最後の曲です。

26:Come with Me!! - 全員
会場全体が明るくなって、オーディエンスも含めた全員で歌いました。
オーディエンスを含めた全員が一体になれた瞬間だと思います。
みんなで歌ったのがすごく楽しかった。

全員が舞台裏に下がって、今度こそ本当にライブは終わりました。


このライブに参加して思ったのは、「けいおんのライブは、とにかく楽しい!」ってこと。
歌だけじゃなく、アテレコなどのいろいろな演出もあって、本当に楽しいときを過ごせました。
バックバンドの生演奏、なによりも声優さんの演奏も最高でした。
出演者やスタッフ、そしてオーディエンスが一体となってライブを作っていく。
けいおんのライブの魅力は、そんなところにあると思います。

今回のライブの楽しむことが出来ました。
出演者のみなさま、関係者の方々、本当にありがとうございました。


・その1:とりあえずの帰宅報告
・その2:会場到着から入場まで
・その3:いよいよライブが始まりました
・その4:HTTとDeath Devilのライブ!
・その5:感動の生演奏、そしてフィナーレ ←いまココ
・その6:物販で買ってきたもの

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。