スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番大きな満月を撮ってみました - 満月ってこんなに明るいのか

スーパームーン

NASA「3月19日のスーパームーンは14%大きく30%明るく見える」

2011年3月20日は今年1番の大きな満月・・・らしいです。
地球に最も接近した状態の月をスーパームーンって言うとか。
スーパームーンって言われると、スーパーセーラームーンを思い出してしまいますw

夜に出かけていたら月がすごい綺麗に見えていたんですよ。
しかもいつもより明るい気がする。
家に帰ってから三脚を取り出して月を撮影しました。
節電で街が暗めなのでちょうどよかったです。

トップの写真は露出時間4秒。
周りの星も一緒に撮ってみようとしたんですが、月が明るすぎました。
満月ってこんなに明るいんですね。
撮影している私の影が、地面にくっきりと写っていました。

スーパームーンアップ
月の模様を撮るために露出時間を短くしました。
これで1/800秒です。
まるで昼間の太陽の下で撮影するかのような露出。
それでもここまで明るく撮れるんですね。

下の写真は縮小せずに切り抜いています。
55mmのレンズしかないのでこの大きさが限界。
望遠レンズが欲しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。