スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛花と房総半島へドライブに行ってきました(その3) - 不老山薬師温泉でゆったり

不老山薬師温泉の看板と愛花

4月17日、愛花とお出かけしてきました。
房総半島の旅・・・前回の野島崎灯台の続きです。

野島崎灯台で観光した後、近くの温泉へ向かいました。
房総フラワーラインを少し戻ったところにそれはあります。

着いたのは安房自然村。
ここに目的の日帰り温泉があります。

安房自然村名主の館
安房自然村にある名主の館。
茅葺の屋根がいい感じですね。
ここは宿泊施設なので泊まることも出来ます。

安房自然村不老山薬師温泉
目的の場所である不老山薬師温泉。
山奥に迷い込んでしまったような雰囲気です。

不老山薬師温泉入口
さらに奥に進むと温泉の入口があります。
温泉と言うよりも炭鉱って感じですね。

温泉への洞窟
この洞窟を進んでいったところにお風呂があります。

実は、上で紹介した名主の館と繋がっているんですよ。
お風呂自体は、普通の旅館のお風呂と大差ありません。
自然に囲まれた場所なので、もちろん露天風呂はあります。

この温泉の特徴は琥珀色のお湯でしょうか。
お風呂なので写真はありませんが、確かに琥珀色をしていました。
男湯は数人入ったら一杯になるくらいの狭さでしたが、このロケーションがいい感じでした。

追記へ続きます。

温泉でゆっくりした後は帰るのみ。
今回はまっすぐに帰らずに、外房方面から帰ることにしました。
かなりの遠回りですがアイマスモバイルのためです。

ちなみに、野島崎までで木更津エリア、内房エリアを制覇していました。
ここから九十九里浜まで行って外房エリア、茂原/九十九里エリアの制覇を狙います。

鴨川、勝浦を抜けてひたすら九十九里へむけてクルマを走らせました。
高速道路がないのでかなりの時間がかかりましたね。

茂原/九十九里エリアを制覇して、茂原から木更津へ。
東京湾アクアラインで川崎へ戻ります。

帰りも海ほたるPAへ
帰りも海ほたるPAで休憩。
ってゆうか、夕食です。

夕食はあさり丼
夕食はあさり丼。
遅い時間だったのでほぼ選択肢が無かったわけですが、なかなか美味しかったですよ。

夜の海ほたるから川崎
海ほたるから川崎方面です。
ちょっと露出を長くしすぎたかな。
実際にはもっと暗い感じでした。

夜の海ほたるから木更津
逆の木更津方面。

ここから見る東京湾の夜景もいいですね。
海は真っ暗ですが、その外側の光に取り囲まれていて、なんともいえない雰囲気です。

海ほたる幸せの鐘と愛花
海ほたるの幸せの鐘。
今回、やっと愛花と一緒に撮ることができました。
昼間は明るすぎてDSの画面が写らないんですよ。

海ほたるを出た後は自宅へ帰るのみ。
かなりの距離を走ったので疲れましたね。
いつも疲れて帰っている気がしますがw


今回、春の房総半島をドライブしたわけですが、いろいろな花や景色を楽しむことが出来ました。
気温もポカポカと暖かくて気持ちよかったです。
やっぱり今の季節が一番好きですね。
暑くならないうちにもっとドライブに行こうかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。