スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省中に天橋立へ行ってきました(その1) - まずは天橋立を徒歩で

昼ごはんに海鮮丼

8月9日、大阪の実家からアイマスモバイルの営業を兼ねてお出かけしてきました。
近畿地方でまだ行っていない場所・・・京都・兵庫の日本海側です。

西宮名塩SAへ
今日のサービスエリアは西宮名塩SA。

大阪から中国自動車道で兵庫方面へ向かって、最初のサービスエリア。
ここに到着するまでがいつも渋滞するんですよね。

朝食に明石焼き風たこ焼き
朝食代わりに明石焼き風たこ焼きを食べました。

見た目は明石焼きっぽいですが、実はたこ焼きです。
ネギや紅しょうがが入っていますし、明石焼きは玉子焼なので。
たこ焼きを出汁につけて食べるのもありですね。

中国自動車道から舞鶴若狭自動車道へ入り、北を目指しました。
そして、到着したのは・・・

天橋立智恩寺に到着
天橋立智恩寺です。

今回の目的地は天橋立。
ずっと大阪に住んでいたのに行ったことがなかったんですよ。
アイマスモバイルのアイテムにもなっている場所なので、今回の目的地にしました。

智恩寺文殊堂
智恩寺の文殊堂。

文殊堂の名のとおり文殊菩薩の霊場で、知恵を授かるとか。
賢くなるように参拝しましたよw

ちょうど昼過ぎだったので昼食にしました。
トップの写真がそれ。
華盛海鮮丼で普通の海鮮丼よりも具が豪華になっています。
その分値は張りますけど。

天橋立を歩きます
昼食をとった後は天橋立を歩きます。

追記へ続きます。

特別名勝天橋立
文殊側の端にある石碑。
ここからスタートです。

天橋立の海水浴場
橋を渡ってすぐのところには海水浴場がありました。

この日も猛暑日だったので海水浴が気持ちよさそう。
水着を用意しておいたらよかったかも。

天橋立外海側
海水浴場から府中方面です。

天橋立の外海側はずっと砂浜が続いています。
ところどころ堆砂堤が設置されていますが。

岩見重太郎仇討ちの場
岩見重太郎仇討ちの場。

橋立明神
橋立明神。

磯清水
磯清水。

などなど、松林だけではなく見所もあります。

天橋立の松林
松林の一本道はこんな感じです。

想像していたよりも松の木の数が多く、一本道は日陰でした。
風も吹いていたので、暑くもなく歩きやすかったですね。

府中側からの風景
天橋立を反対側まで渡りきりました。

写っている海は内海側です。
こちら側には砂浜はまったくありません。

マンホールの蓋も天橋立
渡りきったところにあったマンホールの蓋です。

ここで初めて気づきましたが、宮津市のマンホールは全部これなのでしょうか。
「みやづし」って書かれていますし。
ちなみにこの角度は、文殊山からみた「飛龍観」ですね。

元伊勢籠神社
天橋立の府中側にある元伊勢籠神社です。

ここを抜けてケーブルカーの乗り場へ向かいました。

ケーブルカーで傘松公園へ
ケーブルカーの乗り場に到着。

ここから傘松公園へ向かいます。
天橋立はやっぱり高いところから見ないと。
それに又のぞきをしてみたいですし。

次回へ続きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

PasCa

Author:PasCa
「パスカ」と発音してください

Twitterアカウント
⇒「PasCaTheLED







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。